はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

【JAL地上勤務のスタッフ!の対応が神だった件】  

 

こんにちは。はらぺこあげはです。

 忘れ物やよく?頻繁にものを失くす、落とす方!

わたしもそうなんですよ、

財布、携帯、眼鏡、服等々、、

だいたい手元に戻ってきます。日本に生まれて良かったと心底思います。

 

今回、空港でうっかりミスと忘れ物と二つの迷惑をかけてしまいました。。。

もう大人なんだしこの癖は直さないとなと反省しております。

前置きはこの辺にしておいて!

結構前なんですが、伊丹空港でやらかしたことを書きます、、、

 

一つ目のうっかりミス

 貴重品であるPCをリュックに入れたまま預けてしまった!

 

なんとか、手元においておきたい。リュックがぶん投げられたり、重い荷物の下敷きになると、破壊の可能性が、、、しかも、荷物を預ける際に

「貴重品や壊れやすいものは入っていませんか?」

と聞かれたのに、PCの存在を思いだすことができず、、、

 

ということで、受託手荷物を預けた後に機内持ち込みしたい貴重品(PC)があるというと快く引き受けてくれました。

(出発まで2時間半以上時間があったからかも)

 

チエックインした後、保安検査場を通りすぎた後だったので無理かなと思って近くの空港係員に相談すると、保安検査場は普通に戻れました()

 

「一名様バックしまーす」

という感じで。(再入場するときにはもう一度検査しなおしました)

 

JALチェックインカウンター付近の係員に相談すると

受託手荷物として一度預かってもらったリュックを取り戻してもらうことができました。

ちなみに、取り戻せなかった場合には貴重品指定をして取り扱ってくれるということでした。

JALぼスタッフのおかげで貴重品指定し忘れていたPCを手元におくことができました。

 

嫌な顔一つもせずにとても丁寧に対応してくださり助かりました!!

ありがとうございました。

 

 

しかし、、、

2回目の迷惑をやらかしました。

・せっかく手元に置いていたPCを搭乗口付近のベンチに忘れてしまいました

 

 

 

 

目的地に到着後、忘れ物サポートセンターのようなところに問い合わせると

・最寄りの空港での受け取りは無料!!すごい!

・自宅等、空港以外への配送は着払い

 

ということでした。

 

滞在先から空港へのアクセスが運よく!

良かったので次の日の社内便で最寄りの空港へ届けてもらい

無事、受け取ることができました。

ちなみに、受け取りの際にはJALのスマイルサポートセンターというところで受け取りました。

こんな、注意散漫な人が世に迷惑をかけているのだと申し訳ない気持ちになると同時に快く無理なリクエスト対応してくれたスタッフの皆様、ありがとうございました。

JALのファンになりました!

さすが、FSC!!サービスとスタッフの対応が素晴らしい!

 

あと、初めて伊丹空港を利用したのですが、コンパクトで疲れない!!

羽田、成田でとくにLCCだとめちゃくちゃ歩くので空港ってそんなもんだと思っていたのですが、伊丹はすごい!!

2階?の自動ドアくぐったら目の前にチェックインカウンター!

そして、保安検査場もエレベーターを上がってすぐ!

搭乗ゲートまでもそれほど歩かないし

電子機器が充電できるベンチがたくさんあったり!!

JALANAのみ運行だからこそ?

国内の旅で移動であまり体力を消耗したくないならおすすめです!!

 

以上、空港を利用した際の出来事でした。