はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

【新入生必見】元体育会系部員が経験した新歓の裏側

 

~はじめに~

こんにちは。

はらぺこあげはです。

 

新入生のみなさん、入学おめでとうございます!!

この記事を読んでいるということは、ただいま新歓の時期とういことですね!

 

新歓はただ飯が食べれたり、上級生にちやほやされたり、ゴリゴリの勧誘にあったりと最初は色々驚きます。

 

特に体育会系の新歓は勧誘がゴリゴリのイメージが強いと思います。

 

私が所属していた部も新歓ではゴリゴリで有名で「ちょっと怖い」とうわさがありました。

 

新歓をしている側からすると

「え!どこが!?」

という感じでした。

 

ここで、新入生に伝えたいのは

 

新歓は上級生は120%、いや、150%本気なんです。

 

めちゃくちゃ必死です。

 

なぜなら、

部の存続

がかかっているからです。

 

特に体育会系や伝統の長い部だと、部を自分たちの代で衰えさせたり、つぶれてしまうことは避けたいのです。

 

前置きはこのぐらいにしておいて、私が新歓をする側において経験した裏事情をご紹介します。

 

 

 

・新歓係という役職があり表方と裏方がいる

 

表方の仕事

新入生の前にたって挨拶をしたり、イベントでの司会、進行を行っていました。

表方は部の中でルックスがいけている、かつ喋りがうまい社交的な人が任されていました。

 

裏方の仕事

裏新歓のイベントや日程を組む、イベントの場所の確保のために学校に申請をだす、

男女で合同で新歓をするのであちら側と連絡をるなど

他にも裏で動いていたと思います。

 

 

新歓係ってなんか楽しそう!!というイメージかと思います。

イメージと裏腹、新歓係はめちゃくちゃ疲弊していました。

(あまり楽しそうではなかったです、特に裏方

 

新歓係は責任重大です。

新歓係が新歓を統率するわけですし、失敗するわけにはいきませんから。

 

 

 

・新歓ミーティングがある(2月開始)

 

国立では合格発表が前期では3月6、7、8日あたりですがそれより前の2月から新歓の準備をはじめます。

私立で合格発表が早いところは12月、1月あたりには動くところもあるそうです。

凄いですね、、、

 

新歓ミーティングでは今年はどういう子がほしいか、何人いれるか、どうやって勧誘するか

どうしたら部に魅力を感じてもらえるかなどを話あいました。

 

 

 

SNS、ブログの発信も新歓では盛りますww

 

盛りに、盛りまくりますww

いかに楽しそう、充実しているかをアピールします!

そして、イベントの情報発信もします!!

 

 

・実は新入生に担当がついている!!

 

これは一番私が驚いたことです!!

キャバクラかよ!!って思いましたけど(笑)

基本的に自分が勧誘した子を担当にします。

その子とはラインを交換して親睦を深めます。

 

 

・勧誘と入部数のノルマがある!

 

勧誘のノルマは1日に40人には声掛け!チラシを配るというものでした。 

入部数は1人最低1人は入れるでした。

 

ちなみに、わたしは1人も入れておりません。

基本二人一組で勧誘をして体験会までもっていくという流れで、

ゲットできた子のほとんどを体験会の人に引き継ぎ、、、

という感じです。

私が勧誘した子の有望な子は先輩方とられたというと語弊があるので(笑)

譲りました!!

あとは、ライン交換できても空振りでした。悲しかった、、、

 

 

 

・新歓名簿がある(新入生の情報)

 

体験会、練習見学やごはんに来た子たちの名簿です!

名簿には名前、学部学科コース、過去のスポーツ歴や部活、

身体的特徴(足はやそうとか、体格が良い、身長高い)や

〇〇に興味があると趣味のことまで書かれていました(笑)

 

2回目に来てもらったときに

「あ!この前来てくれた〇〇ちゃんだよね!また来てくれてありがとう!」

 

と言われたら

「あ!覚えてくれたんだ!」

って嬉しいですよね(笑)

私はこれにまんまとひっかかりました(笑)

 

部全体でどういう子が来たかを把握して、2回目にきたら確実に興味を持っているか迷っている子なのでこのように対応したり、趣味が合いそうな部員が積極的に話しかけにいって仲良くなるという作戦でした。

もちろん、ただしゃべるだけじゃなくて部活の宣伝もしながらですけど!

 

 

・部費以外で新歓費が回収される

 

30人規模の部活で、くわしく覚えていませんが5千円~1万円回収されました。

主に、新入生のご飯代にまわされます。

一度、お会計の額を聞いたら4~5万でした。

このご飯会を5、6回開いたので納得の金額です。

 

 

 

・勧誘のシチュエーションを練習する

 

これは新歓ミーティングでやります(笑)

当時新2年生になる私は先輩方から色々と勧誘のコツを教えてもらいました。

 

 

 

・勧誘のために心理学を学びだす人がいるww

 

かならずこういうタイプの人はどこの部活にもいると思います(笑)

しかし、入部数には結びついていませんでした。残念。

 

 

 

・いけそうな子、そうでない子を見分けている

 

いけそうな子、そうでない子を見分けるのはぶっちゃけ見た目です。

体育家系だと背が高い子やこの子部活やっていただろうな―という子に声を掛けます。

 

そんな!差別じゃん!と思ってはじめはがむしゃらに

いけいけ女子からおとなしそうな文化系の子に声をかけていたのですが

たしかにくいつきは部活やっていただろうなとか同じにおい?雰囲気を持つ子たちでした。

 

 

 

・入れたい子は手厚い勧誘、イベントでの「ヨイショ」

 

新歓名簿にこの子は絶対に入れたい!とか入ってくれそう!!と書かれています。

部に興味をもってくれているという子にはもう一度体験会やごはん会やイベントにきてもらいたい!!

そこでラインをしたり、友達経由で誘ってもらったりとなんとか入部まで誘導します。

 

さらにイベントでは、その子が「主役」

もう上級生は「よいしょ、よいしょ」

つまりめちゃくちゃ持ち上げます。

イベントが始まる前からもうMVPは決まっています!(笑)

 

 

・上級生は新歓後半になるとかなり疲弊している!

 

もう、後半になると疲れます!!

毎日何十人、何百人と声をかけてヒットするのはわずか数%、、、

あんなにごめんなさい、興味ないです、無視されるのは

と悲しくなります!

 

新入生には楽しそう!良い雰囲気!と思ってもらいたいですし

 

ご飯会でも居心地がよくなるように話の話題に気を付けたり(うちは話で上級生だけが盛り上がらない)

と色々気を使うことがあります。

 

部の存続のためにとにかく人を入れたい!!

という思いがあるので本気です。

 

 

 

また、練習時間をけずって新歓をしているので、自主練を他の時間にします。

授業や研究室も平行しながらという人もいました!

 

 

~さいごに~

 

新歓は楽しい!この部に入りたい!雰囲気が好き!!

と新入生に思ってもらえるように上級生が裏で努力しています!

それを少しでも分かってもらえれば幸いです。

 

ただ飯やった~、ちやほやされている最高(ぐふふ)

だけじゃなく、

 

「裏で色々準備してるんだなぁ」

 

と思って新歓を楽しんでくれるとありがたいです!

 

新歓されるのはたった一年ですから、おもいっきり楽しんでください!!

 

それでは良いキャンパスライフになることを祈っています!

 

はらぺこあげは