はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

小、中、高 部活ざんまいだった私が大学で部活をやめた理由

今までの学生生活、部活ざんまいだった私が大学で部活をやめた理由

 

目次

1. はじめに

2. 部活をやめた理由

   他にやりたいことがあった

   時間に縛られる

   お金

 

3.最後に

 

 

1. はじめに

 

こんにちは。このブログを見ているあなたは部活を続けようか、悩んでいる学生でしょうか?この記事は主に大学生で悩んでいる方向けに伝えたいことを書きます!

 

小、中、高 部活ざんまいだった私!試合にも出させてもらい、特に人間関係に不満もないのに大学で一年半続けた部活をやめました。

やめるとチームメイトに言ったときにはすごく驚いていました。同期は泣いて、ずっと説得してくれました。

 

部活の誰にも相談していなかったので、1人で悩んで決めたのは凄く孤独でした。

 

今、悩んでいるあなたもきっと孤独感や不安な気持ちが少なからずあると思います。

 

私自身、やめようかと5か月ほど悩みました。今は、思い切ってやめて全然後悔していません。やりたいことにチャレンジできる日々が毎日ワクワクです!

 

 

2. 部活を辞めた理由

 

 第1の理由

 

・他にやりたいことがあったから!

 

シンプル!部活よりもやりたいことがあった!それだけです。

特に専門分野ですね、机の上だけでなく外に出て色んな人やもの、事に出会い経験を積みたかった!

 

私の人生は私の人生。誰も責任を取ってくれない。

 

だから、意志は揺らぎませんでした。

 

部活よりも他に本気でやりたいことがある人、部活を辞めて後悔しないです!ほんとに!

 

やりたいことがやれるって幸せです!

 

そんな自分のわがままが通るのは大学生までだと思います。社会人になったら会社だったり、新しい家族など自分以外を優先することが多くなります。だから、

自由な今のうちにやりたいことをやろう!

 

話が飛びますが、

 

なんとなく、練習がきついとか、特にやりたいことないという人は部活を辞めることはお勧めしません。

辞めた先人たちを見て、意志がある人、ない人で本当にやめた後の生活が違いました。

 

 

 

第2の理由!

 

時間!

 

「時は金なり」、「Time is money」

 

という言葉があるぐらいですからね。

中学校の数学の先生の口ぐせでした。若い時の時間は大切、貴重だと言っていました。若いのは今しかないよ!!って

大学生になって、やっと意味が分かりました。

 

残り少ない、最後の学生生活。

 

週5日(平日3日と土日)、長期休暇を費やして得たいものはなんだろう?と考えました。

確かに4年間、部活を続けて得られることある。でも、だいたい想像がつきました。だから、少しつまらなかった。

 

考えてみてください。あなたが引退する時の姿を。

あなたは何を得ると思いますか?

何を学んだと思いますか?

 

答えは人それぞれだと思います。

 

 

私は部活で得るもの以上に他の勉強や外の世界での活動を本気でやったらもっと、もっと得られることや自分がどこまで成長出来るのか想像がつきませんでした!そっちの方が、ワクワクしました!

 

そして、他のことにチャレンジするには、時間が足りない!時間が欲しい!

 

部活を続けていては確実に無理だなと色々試して実感したので辞めることを決意しました!

 

 

 

 

あと、ぶっちゃけ、遊ぶ時間が欲しかった!

 

学校の友達のお誘いはほぼ、ごめんなさい。

実家が大学から遠いので、帰省は年に1~2回。

祖父母が元気なうちに帰って、元気な顔を見せたいなぁって。

 

あと、長期休暇で3連休なんてありえませんでした。

 

元々好奇心旺盛な私。

あっちにも、こっちにも行きたい!!!

っていう思いがありました。

 

 

第3の理由

 

お金!

 

「時は金なり」の金!

 

時間があってもお金がなければ、活動出来ないじゃん!

大学生の問題ですよね、時間があるけどお金が無い!

 

道具や合宿、交通費など年間でだいたい30~35万円!わぉ!

 

 

奨学金を借りている身なので、もっと有意義にお金を使いたいと思いました。

 

あと、バイトの時間は部活が週5だとほぼ無理だし、部活をやってバイトまですると学業に支障をきたすのでバイトは控えめにしていました。

 

お金が理由で辞める人は多かったです。今、部活やサークルの活動費が多すぎて辞めようか迷ってる人もいるでしょう。

 

あくまで、私の考えですが

生活に困ったり、お金のことばかり考えて不安で心の状態な良くなければ、辞めるのは置いといて、休部という選択はありだと思います。

 

その間にバイトをしたり、貯金をしたりする。

それと同時に、大事なのはそのお金をつぎ込むだけの価値が部活・サークルにあるのか、その価値をあなたが見いだせるのか。

よく考えて復帰するのか、そうでないのか決めるのが良いと思います。

 

 

3.最後に

 

やりたいこと、時間、お金をトータルで考えて、私は辞めることを決意しました。5ヶ月かかりました。

 

勉強も遊びもしたい!全部したい!っていう欲張り状態が続いていました。でも全部叶うことはないと分かって、やりたいことを優先しました。

 

でも、仲間だったり、競技の楽しさがあって、、、

 

あと、

やめたら失うものがあるんじゃないかって怖かったです。

 

多分、人間関係で辞めることを躊躇している人は多いと思います。

 

そのことについて、また書きます!

 

辞めたかった理由は以上です!

 

はらぺこアゲハ