はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

部活を辞めるか迷っている人に知ってほしい「保有効果、損失回避性、現状維持バイアス」

1.はじめに

2.保有効果とは

3.損失回避性とは

4.現状維持バイアスとは

5.部活を辞めたいけど辞めれない心理学的な要因とは

6.さいごに

7.おまけ

 

 

 

 

 

1.はじめに

こんにちは。

はらぺこあげはです。

今回は部活をやめようか迷っているそこのあなた、

 

 部活以外にやりたいことがある、自由な時間が欲しい、練習がきつい、人間関係がめんどくさい、お金がない等、部活を辞めたいと考えているけれど、

 

辞めた後に何かを失ってしまうのが怖い。

 

例えば今まで築きあげてきた人間関係や信頼、友情など、、、

 

このような理由で部活を辞めることを躊躇している人はいると思います。

 

そんな人に知ってほしいのが

保有効果、損失回避性、現状維持バイアス

です。

 

この人間の行動心理学に関することを知ることであなたが部活を辞めたいけれど、辞めれない、または悩んでいる理由がはっきりするかもしれません。

 

また、部活だけではなく、仕事やアルバイト、人間関係(恋愛、友人関係)においてもあてはまることなのでぜひ知ってほしいです。

 

 

2.保有効果とは

自分が所有するものに高い価値を感じ、手放したくないと感じる心理現象です。

保有効果損失回避性をもたらします。

 

 

3.損失回避性とは

 

新しく手に入れられる利益から得られる満足よりも、

すでに保有しているものの損失から得られる苦痛のほうが大きいため

保有しているものの価値が大きいため)人間はできるだけそれを維持し

損失をできるだけ避けようとする心理のことを言います。

 

 

 

 

4.現状維持バイアスとは

 

損失を回避するためには、変化しないことが一番リスクが伴いません。

したがって、人は変化することや未知なものを無意識にさけ現状を維持しようとします。これが現状維持バイアスです。

現状維持をすることで、変化する際のリスクを(損失)を回避することができるためです。

 

 

 

5.部活を辞めたいけど辞めれない心理学的な要因とは

 

つまり、部活を辞めたいけどなかなかやめられない、現状維持、変化することを避けるのは、現状維持バイアス

 

部活を辞めて得られる利益の満足感よりも、部活を辞めて損失するものの苦痛のほうが大きいと私たちが感じてしまいそれを避けているからです。(損失回避性)

 

それは、今まで自分が所有していたもの(人間関係、信頼、充実感)などに高い価値を感じてしまい手放したくない心理が働くためです。保有効果)

※今ある人間関係や信頼などが価値のないものであると言いたいわけではないです

 

 

 

6.さいごに

 

部活を辞めたいけれど躊躇しているのには人それぞれ理由があります。

それは、少なからず部活を続けていることで得られる何か満足感や価値があるからだと思います。

または、現状維持をすることで失敗をすることや批判を浴びるというリスクを無意識に避け自分の身を守っている可能性もあります。

 

 

あなたが現在価値を感じている部活に対する何か、それは本当に価値があるものかどうか、ただ自分の身を守るために続けているのかどうか考えなおすことをお勧めします。

 

 

新しいことに挑戦したり、現状を変えるということには、

今まであったもの・ことを失う可能性はあります。

また、失敗するかもしれない、周りからの批判を浴びるリスクもおおいにあります。

 

それでも、変化した後に新たに得られることや気づくこともあります。

それは変化した後の自分次第です。

だから、変化することを恐れないでください。

行動してみれば案外そっちのほうが良かったりします。

 

 

 

7.おまけ

 

自分語りになってしまうのですが、私は部活を辞める決断をするのにすごく躊躇した時期がありました。同期との縁が切れることが気がかりでした。

仲間を裏切るのではないか、批判されるのではないか、

新しく初めたことを失敗したらいやだなとマイナスなことばかり考えて

辞めない理由を探している時期もありました。

 

でも、部活以外にやりたいことがあって自分の時間、金銭的な余裕が欲しかったです。それに、引退するときの自分を想像できてなんだかつまらなかったし、社会で生きていくスキルを身につけるのに限界を感じたのでそこにお金・時間を費やす意味が見いだせなかったです。ただ楽しいだけじゃ、ダメでした。

 

また、自分がどう頑張っても変えることのできないものに感情が左右され、エネルギーを使うこともアホらしいなと思いました。

 

自分の頑張り次第で変われる、結果がついてくる、成長できる環境に身を置きたかったです。

 

実際に部活を辞めてみて、今の生活が自分に合っているし、なくなるだろうと恐れていた同期との関係もなくならなかったので結果的に良かったと思っています。

 

 

現状を変えることは勇気がいりますが思い切って行動してみると、

一気に道が開けます。行動したもんがちです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

はらぺこあげは