はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

【新入生】大学入学前のおすすめな過ごし方9選

目次

 ~はじめに~

1.一人暮らしの準備

2.本を読む

3.英語を勉強する

4.SNSを始める

5.単発、短期でアルバイトをする

6.免許をとる

7.運動をする

8.大学生活でやりたいことを決める、考える

9.まったりするのも◎

  ~最後に~

 

 

 

 ~はじめに~

 

こんにちは。はらぺこあげはです。

受験生のみなさん合格おめでとうございます!受験勉強お疲れさまでした。

春からいよいよ大学生活がスタートしますね!大学生になる前の春休みの過ごし方によって入学後の過ごし方も変わります。

では、有意義に春休みを過ごすためのおすすめをご紹介します。

 

 

 

 

1.一人暮らしの準備

 

多くの学生が一人暮らしを始めると思いますが、まずは住まい探しですね。

電化製品、生活必需品などの最低限のものは買いそろえておきましょう。

 

電化製品・・・冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、アイロン、掃除機、

(ノートPC、コピー機、トースター、テレビ、wifiルーター、こたつ、ケトル)

 

生活必需品・・・ベット(寝具)、カーペット、カーテン、洗濯グッズ

 

こまごました物をあげるときりがないので最低限のものを挙げてみました!

 

入学後でいいや!と思っている方もいると思いますが、入学から1ヵ月は何かと忙しいです。

授業を組んだり、授業に出る、サークル・部活の新歓に行く、アルバイトを探す、教習所に通い始める等、、、

時間のある今のうちに一人暮らしの準備をしましょう!

 

生活用品をそろえるだけでなく、家事もできるようになっておきましょう。

これらを慣れておくだけでも生活に余裕が生まれます!

自炊、洗濯、掃除!これができればOK!頑張ってください。

 

 

 

2.本を読む

 

大学に勉強をする分野、小説、趣味に関すること雑誌なんでも!

今までは参考書や教科書と向き合っていたため本はしばらくは読みたくない、、、

と思っている方もいると思いますが、活字から離れすぎると確実に読んで理解する感覚が鈍るので息抜き程度でも活字に触れておきましょう。

 

 

 

3.英語を勉強する

 

これは、いつも思うことです!英語の勉強をあの時にやっておけばと。

留学に行きたい、海外旅行がしたい、留学生と友達になりたいと思っているなら必須です。

あなたの人生の中で今が一番若いです!今スタートして遅いことはありません。

あと、大学の学部によっては入学してから1、2か月後にTOEICのIPテストを義務化している所もあるので勉強は必要です。

入学してから耳にすると思いますが、本当に何もしないと入学当初(受験後)が英語力が最高でどんどん低下していきます。少しでも継続して最低限、今の英語力はキープしましょう!

 

 

 

4.SNSを始める

 

主にツイッター、インスタがおすすめです。だいたいの人(60~80%くらい)がどちらかはやっています。

 

入学式前にやっておくと良いというのは、情報が手に入る、友人を作れるからです。

 

ツイッターやインスタを通しての情報交換はもちろん、LINEグループの招待もこちらをきっかけにすることが多いです。

入学式前から学科のLINEグループができているなんてすごいですよね、、、!

LINEのグループではでは入学式、サークル・部活、バイト、授業の日程などの情報が流れていたので助かりました。

 

#春から〇〇

とツイートすると、同じ大学、学部の新入生から高確率でフォローされます!

また、SNSで趣味や興味のあることをプロフィールに書いておくと気が合う仲間と出会える確率は増します!

もちろん、入学式後でも友達は作れるので安心してください!

授業で話しかけたことがきっかけで友達になることの方が多いです!

SNSはきっかけですかね!

 

 

 

5.単発、短期でアルバイトをする

 

入学当初は何かとお金がかかります。生活用品をそろえるお金や、交際費等のためにお金をためておくといいでしょう。

単発、短期で色々アルバイトをすることによって大学でアルバイトをするときの判断材料になると思います。

単発ではイベント系、短期では王道の飲食系からはじめてみることをお勧めします。

お金を稼ぐだけじゃなくて、サービス業で働くってこんな感じなのか!と分かります。

 

 

 

6.免許をとる

 

大学生になったら、公共交通機関が充実している所は自動車は不要ですが、地方だと必要になる可能性が高いです!

都会の学生でも休みの日にはレンタカーを借りて出かける機会があるのでその時に免許を持っていると便利です!免許をとることで遊びの選択肢の幅が広がります!

 

春休みが残り約3週間~1か月なら間に合います!合宿免許なら最短のものでは2週間で取れます!

 

 

 

7.運動をする

 

受験勉強でなまったからだを動かしましょう!

 

大学での恋愛を楽しみにしている人もいると思います。

恋愛において最も重要なことは「視覚」であるらしいです。

第一印象が重要でありものの0.15秒で決まってしまうそう。

体型(身長、体重)、顔のパーツ、表情、髪型、服、靴が判断材料とされるらしいです!

高校までと違ってもう、私たちは悲しいですが生物学的には老いの方向へいきます(笑)

今までとちがって体力が落ちたな、ちょっと太りやすくなったなと大学時代に感じます。

運動をして体を引き締め、やせることによって顔もシュッとしますし、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが脳から分泌されます。

運動をすることによって心身ともに良い影響があるので、軽めのウォーキングから初めてみるのはどうでしょうか!

 

 

 

 

8.大学生活でやりたいことを決める、考える

 

大学生活は本当にあっという間です。

自分が一番何をしたいのか、何を優先してすべきなのかを春休み中からしっかり考えておくことで4年間がより充実したものに変わるでしょう。

受験勉強を必死に頑張って念願の合格を手にしたからこそ、自分の今ままでの努力を無駄にしないために計画を立てましょう。

 

 

 

 

9.まったりするのも◎

 

春休み中に勉強、運動、アルバイト、遊びと色々やることは素晴らしいです!そのまま継続でOKです。

 

注意してもらいたいのが受験モードが抜けていない人です。

合格したけど、授業についていけるか焦って、やみくもに勉強したり、色々調べたりと気持ちはわかります。すごいと思います。

 

しかし、春休みは今まで気が張っていたのをリラックスさせるのが一番です。

4月でガス欠になっちゃいますよ!

頑張る日もありつつ、まったり過ごす日も必要です!

 

 

 

 ~最後に~

 

これをやるべきだ!とは強くは言えませんが、おすすめの過ごし方ぜひ実践してみてください!

それでは、充実した春休みをお過ごしください!

質問等あればコメント欄へどうぞ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。また訪問してください!

 

 

はらぺこあげは