はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

バイト中にワイヤレスイヤホン使った結果

こんにちは。

はらぺこあげはです。

 

タイトル通り、バイト中にワイヤレスイヤホンを試してみました。

 

前置きとして、バイトの仕事は接客ではなく基本的に

単純作業なのであまりコミュニケーションがいらないお仕事です。

 

基本的に業務に支障はありません。

 

まず、なぜこれをやろうかなと思った経緯は

バイト先の先輩に勧められたからです(笑)

 

先輩いはく、肉体労働だけに時間を使うのはもったいないから

なにかためになるものを聞くと良いよ!

 

とのことでした。

 

 

 

あと、バイト先のやっかいなおばさまの毎回起こるヒステリックな声をシャットアウトしたかったから(笑)

「もう~、違うでしょ、だめ、だめ」

というネガティブワードが飛び交う職場で3、4時間も働くのは私にとって相当な苦痛でした。それも、あたりがめっちゃ強い。

 

 

おばさまに、怒られたときに完全に無視してしまっては余計にヒートアップするので

両耳を完全に防ぐのではなく右耳だけ装着して音楽や英単語を聞いていました。

 

実際に試してみたら

予想以上に気分がいい!!(笑)

(おばさまの声がシャットアウトできたことが大きいかもしれません。)

バイト終わったあとの心的疲労感が皆無!

しかも、時間の切り売りをしているアルバイトの時間を有効活用できるなんて!!

最高でした。

 

ばれないの?と思う方がいるかもしれないので説明すると

バイト中は小学校のとき給食係が被るような耳まですっぽり覆う帽子をかぶっているのでバレる心配はありませんでした。

 

単純作業のバイト×耳元が隠れる人

 

は一度試してみる価値はあります。

三時間も四時間も単純作業で頭の中で考え事や無心でいるより

英単語やオーディオブックやラジオを聴いている方が良いと思います。

そこは人それぞれですが、、、

 

話が脱線しますが、精神衛生上、この職場でバイトするのはよくないなぁって思ったので半年でやめました。

学生の最優先事項はバイトではないので、そこは根性を発揮するところではないと判断しました。

 

 

ワイヤレスイヤホンの話に戻ると、

日常的にワイヤレスイヤホンを使うようになったのですが、

めちゃくちゃ快適です

 

栓がひっかかって耳からポロと落ちることもないので、通学中やランニング中には最適です

専用の入れ物にカチッと入れて持ち運べるのでカバンの中でイヤホンがからまることもなくなりました。

もう普通のイヤホンにはもどれません!

安いもので3000円でお高いいいもので2万円です。

興味がある人は是非おためしください!

技術の進歩って素晴らしいですね!

 

はらぺこあげは