はらぺこな女子大生のブログ

地方女子大生の大学生活、部活、休日のこと中心!

断捨離の効果!ウィルパワーの温存に効果あり

こんにちは。

はらぺこあげはです!

何年か前から耳にする、「ミニマリスト

実は、じつは?

私もそうなりたいなって。とても身軽そうだなと憧れていました。

 

私はあることがきっかけでいらない洋服を捨て制服化することにしました。

そのことをきっかけに、身の回り(部屋、人間関係)の

断捨離も意識して実行しています。

 

 

あることとは友人の家にお邪魔したことです。

〇〇パーティーってアパートや下宿に友人を招いて開催しますよね。

それで、同じ学科の(仲良くなりたて)の子の家にお邪魔しました。

共通の友人から、その子の家はいつ行っても

「綺麗!ものが少ない!」

と聞いていましたが、予想以上でした。

ものも少ないけど、収納や生理整頓がきっちとされていて、

無駄が一つもなく、こんな部屋でくらしてるのか!素敵すぎ!

私もこうなりたいなぁと思いました。片付けが普通にできる女子になりたい!

 

 

その子に話を聞くと、

・極力ものは持たない、

・使わないと思うものはすぐに捨てる

・お気に入りのものだけ残す

・使ったものは絶対に元に戻す

 

意外と聞いたことあるなぁって思ったのですが、

実践に移すのは意外と難しい。

 

 

でも、片付けができない自分を変えたいなと思っていて

 

Daigoさんが自分を変えたければ

環境や行動を変えればいい

自分を変えたいとか言ってるくせに

行動や習慣、環境を変えずにして変われるわけがない

 

といっているのを聞いて

変わりたい、変わりたい!って思と思うのは誰でもできるなって。

行動するしかないや!やるか!と重い腰をあげました

 

とりあえず、いらない服を捨てました。学校に来ていく服は

上下とも5~6着に絞りました!

シンプル、きっちとしたイメージにしたかったので

系統を統一しました!

今は夏なので7分丈のデニムかユニクロのアンクルパンツに

上はユニクロの襟のついたシャツを着ています。

色も紺、白、茶、黒あたりです。

清潔感があればいいかなと思って、このスタイルでもう3か月くらいすごしました。

 

今まで、クローゼットやタンスから洋服を何着もひっぱりだして

ああでもない、こうでもない

悩む時間がなくなりました。

人は一日に判断を9000回、あるサイトでは2万回するとかかれていました。

決断を行う回数が決まっているなら、できるだけ無駄を省いて他の事に

エネルギーを使いたいなと。(人より不器用なのでなおさら)

朝のこの悩む時間を減らすと、

なんだか気持ちが安定しています。

 

それと同時に部屋のいらないものを捨てました。

100均で収納ボックス、壁掛けのものを買って使うものはそこに置くことにしました。

使ったものをもとに戻すと掃除のときに掃除機だけで済む、感動!

それに、爪切りどこ!はさみどこ!と探す時間がぜろ!

 

 

 

人間関係の断捨離も始めました。

私の時間を奪う人、侵食してくる人、人の悪口しか言わない人

エナジーバンパイア(やたらと頼ってくるメンヘラ、話すとどっと疲れる)

これらの人と関わりを失くすようにしています。

飲みに誘われても、もう無理に行きません(笑)

辺にあと味悪くて悩む時間もなくなるので、本当に楽です。

これぞウィルパワーの温存。

 

私の与えられた時間は限られていて、

若い今の時期の時間はなおさら大事だと最近思います。

自分の愛する友人、家族、仲間といる時間、

趣味に没頭する時間、勉強、研究する時間。

 

無駄を省くことで

これらの時間が増すのはとても気持ちが良い。

あ、今、充実しているな、幸せだなと実感することが増えたました。

 

自己満な記事になってしまいました。

伝えたいことは、断捨離を何でもいいので取り組むと暮らしがかわる!

暮らしがかわると人生変わっていくはず!

ということです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

はらぺこあげは